×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 秘密結社イシバシステム組織概要
 秘密結社イシバシステム HOME>組織概要

 

組織概要
表記名共同資財理工研究会イシバシステムズ
Ishibasystems, Institute of Technology with Joint Investment
事業所豊島支局 (東京都)
野田支局 (千葉県)
取手支局 (茨城県)
鳩山支局 (埼玉県)
設立平成19年7月6日
資本金45万円余
売上高累計 102,825円
決算毎年9月第2土曜日
代表者石橋 祥太
従業員数9名
平均年齢23歳
事業内容貴金属鍍金など無機化学を始めとする、コンピューターの組み立て、
コンピューターソフトウェアの開発及び保守事業
平成26年 2014年9月13日時点

このページのトップへ戻る

組織沿革
平成9年イシバシステム創業
平成19年7月共同資財理化学研究会イシバシステムを設立
平成21年2月理化学専門から理工系に研究分野を拡大 共同資財理工研究会に
平成21年12月Ishibasystems Software(ソフトウェア部門)設立
Ishibasystems Laboratory(理学ハードウェア部門)設立

このページのトップへ戻る

ロゴの由来
中央にイシバシステムズのI。すべての業務に関連する電気を表す雷。
純白は人を表し深緑は自然を表しており、人と自然が互いに調和している様子を表しています。
ロゴマークの円形は、いろいろな事に挑戦し途切れない発展を目指していく様子を表しています。
背景色のコーポレートカラーのブルーは、知性・拡がり・清涼感を表しています。

このページのトップへ戻る


- HOME -